FC2ブログ

sakura

昨日、整体師しているお友達Mちゃん家に整体をしてもらいに行った

駅まで10分くらい歩くところにあって、川沿いに100M位の桜並木を通って行く

行きは、急いでた事もあって全く桜に目もくれずトコトコ・・

帰りは、元気になったこともあってふと上を見上げる

満開も通り過ぎ散り始めた桜桜 風が吹くと1枚2枚・・・

正に!

はらはらと音を立てているかのように

儚く、生を愉しんでるかのように、惜しむかのように花びらが降って来る

何だかその様を見ていてふと思い出す


「散り始めた桜が一番好き」


その儚さ、生命のたくましさは、私達も持ってるもの

すぐ散ったら寂しいけど、桜に負けないくらいの美しい花を咲かせたいなってキノコ思いました


そ~いえば・・31歳になりましたグッド!



関連記事