トラックバック0

沢山の人が、いれば

色んな顔がある

(当たり前だけど)


先週末名古屋に出張行った

帰りの地下鉄で

窓に映る自分の顔をまじまじと見ていた


髪を切ってちょっとイメチェンし

その髪型が、ものすごく気に入って

始めは、髪型と顔のバランスや総合的にどんなイメージになったかを

まじまじと見ていたが


ふとした時の無表情な自分の顔が

自分の思っていたものと違っていて

びっくりした


無表情な顔の中にしっかりと感情を見た

無表情な時って


真剣に感情は、出てこないと思っていた

なのに・・何故?


無表情の中に見た感情は

悲しさだった


窓に映った顔が

あまりにも悲しそうで

自分の顔なのにもらい泣きしそうだった


こんな無意識の時でも

自分の中で持て余しているものは常に

何らかしらの形で出て来るんだと一人で感心した


名古屋にいる間から

ずっと充実感と苦しさ・悲しさを感じていた


何でかと言うと・・


ストイックに

自分と向き合い・表現し続けたいって

何かを突き破るくらいの勢いで

望んでいる自分を知ってしまったから


出来ない事が苦しい・悲しいともがき叫んでいる

そんな自分を見た


窓に映った悲しそうな無表情の自分に

笑いかけてみる


そしたら、しっかと意志した

自分が、笑いかけてた








関連記事
ブログ  2008.07.05

プロフィール

コイケ ヒサヨ

Author:コイケ ヒサヨ
長野県松本市在住
百姓 

自然農法などを応用し、独自の理論に基づいて百姓をしています
昔から作り続けている固定種を始め
珍しい西洋野菜など、食べてみたい野菜を栽培しています

アクセサリーなどの製作&販売もしています
「虹色のたね」
https://nijiironotane111.stores.jp





~掲載物の無断転載
複写・複製及び商用利用は
固くお断りしています~

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

メニュー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

-

手作り市場あ~てぃすと 手作りSHOP・手作り趣味・手作り・クラフト系ブログの総合情報検索サイト

RSSリンクの表示