FC2ブログ

書き変える

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8







本日も家族会議の時の話・・
どうしてその大学に行きたいかを心からキラキラして話している息子を見ていると
うん!うん!とそのエネルギーに共鳴し喜んでいる自分がいました
言葉では、うまく言えないけど
奥から”こんな事が、したかったんだ”と感じました
ホントに今更だけど、分かち合いも共鳴もこんな事を言うんだなって思いました

スカッと納得したその裏で
賛成したくない自分がいると知りました
(この自分が、気になるし・・どっちを選ぼうか?ちょっと迷いましたが・・)

すごく気になるので、この自分を眺めていると
したい事を出来ないと諦めていて
でも他の人がしたい事をしてキラキラしているのがひどく羨ましいし
出来ない自分が、悲しくて惨めで
キラキラしている人を自分と同じような気持にしてやりたい位に思っていました
嫉妬が、何処から来ているのかちょっと分かってホッとしたし
分かって欲しかっただろうし
子供の頃からいろんな理由をつけて欲求を許してないのは私だったんだなと思いました

この自分の事を知りたくて、第三者的にどんな人だろうって思っていると
子供の頃いじめられてた時の事を思い出して・・
私の心象のいじめっこのむっちゃんは、この自分と何だかそっくりに思えました
(曖昧なところ満載だけれど)
悲しい思い出が、ちょっとだけ愛しさに書き変えられた気がしました


真剣な関わりから、こんな事が出てくるとは思いもしませんでした
こうやって、少しずつ内側を書き変えて行きたいところへ行くのかな?って思いました



内側が不安定だからでしょうか?
なんだか外の流れが異様に早く感じる一日です








関連記事

驚いたしホッとしたし

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8





昨日は、かなりビビリで尚且つ勇ましい感じで話をしましたが
(なんか恥ずかしい~)
家族会議が、終わってみると・・・
私だけじゃなく、それぞれが納得したものになり驚いたしホッとしたし
嬉しかったです

明らかに周りと違った意見を言うのが、私の中で怖い事になると思い込んでいるだけだったし
それを言う事が、そこにいる皆にとって有益な事になるんだと実感させてもらって
こんな事言ったって・・とか思っていたけど、言って良かったと思いました

後、自分の中で意外だったのが
話している時(?)その前(?)位から家族内の繋がりみたいなものが
恐ろしいほどに希薄だったんだなとも思いました
触ったら壊れちゃうように思っていて、触れようとしなかったように思います

他にも返って来たものが、ありますが
今は、ぼんやり未消化な感じです








関連記事

言いづらいなぁ~

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8






今日は、この前以来の家族会議の日です

ギリギリ間に合って、正直な気持が見えて
ちょっとホッとしたけど
でも、言いづらいなぁ~ってこの前より憂鬱で怖いと感じています

どうしてかと言うと・・
ホントは、彼の望んでいることほとんどに賛成していないのです
(旦那の大学に対する考えにも)
今までの話を全て一から白紙にするようなもんだなって思います

検証すればするほど、私が今までして来た事に似ていて
うまく行かなかった事のせいにして、後処理せずに逃げるとか
外付けの価値に頼る感じとか・・(何処の大学に行ったからいいとか)

なんでもっと早く気が付かなかったんだろうって、凹みます

彼の事で自分には関係ないと言ってもしょうがないって思って
口をつぐんでいました
それって、社会と私は繋がりがない関係がないって言ってる事だと思いましたし

家族と自分と言う、社会とどう関わって行けばいいのか
ホントのところよく分からないなって思います

すっごい憂鬱で、でもよく考えてみたら
考えが違うからと言って、袋叩きに会うわけじゃないって思ったら(笑)
ちょっと楽になりました

否定はしないけど、生きている以上
自分に対する責任は、果たしたいとも思います
言って何かが、変わるとか期待はしないけど

自分を信じる事にはなると思いました



何だか・・真剣(ホントの刀)で勝負するような気分です






関連記事

戸惑い

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8






昨日(正確には一昨日)をきっかけに、フラットな感じです
ゴールに到着できれば、どの答え(ルート)もアリに思えてしまって
自分にとっての選択肢が決まらない宙ぶらりんさに、ちょっと戸惑っています

この状態に困っていたら、いいタイミングで
家族会議が、土曜に延期になりちょっとホッとしています

私は、サポートだしって言う気持ちもあって
先ずは、息子(外)を見て考えると・・置いてけぼりだと拗ねる私になり
自分を中心に考えると・・私のニーズは、誰にも合わないんじゃないかって思い込みが動いたりして
どこを基準にすればいいんだぁ~って、血迷っていました(笑)が

ふと思い出した、息子の高校の事での苦い失敗が助け舟になって
一人芝居でなく、実際は私もその劇に競演しているんだと思ったら
(物理的に言えば・・学校の手続きとか毎月の仕送りとか)

納得しないで応援した為に息子に対して怒りや不満、恨みでいっぱいで
素直に応援したくても出来なかった
あの苦しい失敗は、やっぱりしたくないと思いました
(本人にも言ったけど)素直に応援したいもん

そしたらもう・・(自信がない分怖いけど)改めて自分を中心に据えて考えるのがいいと思ったし
人は、変えられないけど
自分の中のいろいろな引っかかりは、一つずつ消化し行けば
何らかの答えが、見つかるような気がしました











関連記事

コレ何て言うんだっけ?

E-PL5 + SMC-PENTAX 17mm F4 FISH-EYE





昨日、息子のこれからの段取りを打ち合わせしていて
ムクムクっと不安と違和感が、こみ上げてきました

終わってからずっとあの感覚が気になって、考えていると
何度も家族会議をして、息子の望んでいる事に対して納得し
自ら進んで応援していると思っていたら・・
気が付かないところで、全然腑に落ちていなかったと知りました

掘り進んでいくと・・息子に見ていたのは、依存と無力な自分だと思いました

そして、もっと理解したくて
参考として、去年の息子の行動を思い出してみると
腑に落ちて、次に自分に当てはめた時に
”ここに入れば何とかなる”的な視野の狭い発想って
依存(無力さ)なんだと改めて思いました

そしたら、新しい感覚が出てきて
(コレ何て言うんだ?の繰り返しで・・最初は言葉にすら出来なかったけど 笑)
望みを叶えるって、もっと多角的に(全部の今や事から)形成されるような気がしました
すべては、一つみたいな・・
(うまい表現が、見当たらない)

すると、私の中で賛成していたはずのものがひっくり返った感じがしました

このタイミングで、家族会議があり
憂鬱だし怖かったけど、正直に思ったこと・・
息子に私と同じ傾向で物事を決めていないか?って事と
お節介と分かりつつも・・これは、去年の二の舞では?話をし
旦那も実は、似たような事を思っていたと判明し
最後は、息子は分かってくれないと家を出て行き大荒れでした

明日も家族会議は続きます
皆にとって、いい方向に行けますように





関連記事