山のブローチ

Makro-Kilar 40mm F2.8 Type-D



ネットショップに載せようと思って、何枚か写真を撮った中の一枚
見ていると・・自分が赤ちゃんだった頃の匂いとか感触?感覚みたいなのが蘇って何とも心地いいです

生まれてから、ずっと見てきた山々をイメージして作ったものだからかもしれないけど
作品と向き合う事は自分と向き合う事と思い、否定的な自分と向き合う覚悟をしていましたが・・

何も自分と向き合う=否定的な自分とばかり向き合う訳ではないと、教えられたような気がしました



















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する