豆播き



黒豆を播こうと用意しながら
豆を播く時のしゃがんだり立ったりの繰り返しが
何回やっても慣れなくて、辛いなって思っていました

まだ、数畝播く予定があるので
なんか楽な方法はないのかしら?って、思ってたら
あっ!楽な方法あったじゃん!って、思い出しました

実家が、兼業農家なので
何となく作業の仕方を覚えてて
母と一緒に作業をした時にコツを教わる程度で
子供の頃の記憶を辿って、やり方を思い出すなんて事は
滅多にありませんでした

久しぶりに子供の頃の記憶を辿って、立ったまま豆を播く方法を思い出し
試して見ると。。すごく楽で
むやみに豆が播きたい気持ちになるほどでした

今まで、しゃがんで播くものと思い込んでそれをやり続け
大変だと気が付いた結果、いい方法を思い出す。。

なんかこれって。。
すっかり忘れてしまっている本来の自分の感覚は
ちゃんと心のどこかにあるよ
向き合い続けたら、ちゃんと思い出すよって
希望を見つけ、嬉しかったです



(今は。。頭チックだけど、その希望を信じられない
不貞腐れた自分が浮上中 )










コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する