トマトの定植


今日は、自家採種したタネと興味津々で買ったタネから
苗起こししたトマトの苗と
水はけ対策にとバジルを一緒に定植した

定植した後、支柱を付けて麻紐でゆるく固定していて
ふと、先に植えてあったトマト供に目をやると、大きくなってて
お隣のナス供もぼちぼち成長してて
もう、一箇所ずつ固定しました
(中には、1番果をつけている奴もいて嬉しくなりました)

畑は、風がビュービューで根がついてるとは言え
支柱に固定されていない奴らは
風で煽られて、成長が遅くなった去年の失敗を思い
固定してやると、根がよく張って成長が早いのかな?って思いました

最近、気を付けている事があって
少なめに栽培しようとする傾向になりやすいので
定植や種播きの時は、それでいいか自分に確認するようにしてて
(バイト先の就労支援施設で確認の大切さを知りました)

今日も、定植後に確認していると
そんなに植えたって、どうせ。。って、思いが出てきた
少なめに栽培しようとする傾向に納得しました

以前よりかは、まだマシになったと思うけど。。
まだまだ、諦めて後ろ向きなんだと思った

どうも、それだけでは気付きとしては甘かったらしく。。
目に付いた農業系のブログを見ていて、悔しくなった
忙しさにかまけて、掘り下げて調べたりなどの
動いていない部分があると思い知った

どうせダメなんだって言ってる自分が、問題でなく
飲まれいてたのが、問題で

悔しさ紛れに他にも農業系のブログを見てて思った
掘り下げて考える事。。
うん、悔しい












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する