宿題

雨とこの暑さで草が、のびのびと育ち
ついに膝丈まで来てしまった 笑)
迷ったけど。。さすがに野菜が埋もれて生育に支障をきたすので
様子を見ながら、草刈りをすることにしました

草を刈ってて、ちょいちょいキノコやカビが生えていたり
去年のこぼれ種からトマトが生えていて
そいつは地面に当たっている茎から沢山根が出ていたり
芋虫が転がっていたりと。。
鬱蒼とした草の下では面白い光景が、広がっていました
ふと、東京から山梨に移住して農業を始めた友人が
土に必要な栄養素を持った草が、生えてくるって言っていた事を思い出し
意識して草の種類を見ていると
エリアによって生えている種類やバランスが違い
草を刈って、そこに置いておくのは理にかなっているんだと感心しました

そんな事を思っていたら。。
手放すって事は、こうゆう事なのかと閃き驚きましたが。。
言葉で説明できないし
実際に別の場面でどうやって使うのか??が
いまいち出て来ない。。
明日、草刈りの続きしながら噛み砕けたらいいなと思いました




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する