欲する

2017070921344179c.jpg 
今年初めて採れたトマト見た目も形も整ってないけど
美味しかった
次の収穫が、待ち遠しい



バイト先の先輩に誘われて
「100年ごはん」と言う映画を見に行きました

普通に映画を見に行くのとは、ちょっと違ってて
みんなで映画を見て、それにちなんだご飯を一緒に食べて
映画を見た感想やそれにまつわる話をすると言う

うまく言えないけど
てんでバラバラになっている似たような方向性達を
繋いで行くきっかけにしたいと監督も言っとりました

で、類は友を呼ぶってやつで
喫煙所で一服していると。。
中野で20年以上有機リンゴをやっているおじさんと知り合い
もう少しこの人の事を知りたいと言う思いから
初対面の人を途中の駅まで送ってあげると言う
今の私には、ありえない行動をしました

実は、会場に入った時から感じていた感覚(疑問)があって
言葉に出来なくて、ずっともぞもぞしていたんですが。。
結局、帰宅するまで言葉に出来ず
畑に行き、キュウリの定植をしながら今日の事を反芻してて
少しずつ何だったのかが、見えて来ました
その会場やおじさんに見ていた&聞きたかった事があったと知りました
それは。。繋がりであり、その繋がりをどうやって信じたの?でした
そのおじさんとの話やお話会の内容などから思ったのは
損得で自分は、未だに動いている事と
損得でものを見ている=損を必ずするって思い込んでいると知りました
損をするって言っても、今の私に損のしようがないので 笑)
失敗して、なんぼで
興味を持った場所人にもっと関わってみようと思いました

なんて表現していいか分からないけど。。
畑の中だけで循環しているだけでなく、それを拡大させて行きたいって
感じの自分の欲求を知りました














コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する