収穫の後

201707262212296c9.jpg
トウモロコシの収穫が終わり、トラクターで茎などを土にすき込んだ父の畑
私には、別の光景に見えて仕方ない




菊芋の手入れに行き、未だに怒っている自分がいたけれど。。
いつものように草を固めて置いて行き
菊芋の茎は。。って探したのですが、どれがなんだか分からなくなってて
あちゃーって、思いつつ
しばらくしたら、何らかのサインが出てくるだろうと
意外におおらかな自分でした

その後、何となくお隣さんの庭を見ていて。。
単純に自分家の庭を綺麗にしたかっただけなんだと改めて思ったら。。

フッと怒りは収まり
相手の大事にしている事を尊重してもいいじゃないかって思えて
そして、自分の事も尊重すればいいって思いました
無意識にどちらかが正しいと、二次元論で考えていたと思いました

菊芋を刈られてしまった事は、悲しかったけど。。
お隣さんの気持ちを尊重しなかったのは私でした

要は、畑が良くなっていけばいいから
隣接している所を草がないように保つ事は、別段畑に影響があるわけでもないと思い

界の草刈りをし、何だかスッキリしました

当たり前過ぎて気が付かなかったけど。。
相手を尊重すると自分が犠牲になると思っていましたし
全体感って言うんでしょうか?
要は、どうであればいいかが分かっていれば
相手と自分を尊重することが出来るんだと改めて思いました













コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する