枝豆

20170730220449527.jpg
枝豆が、やっと食べ頃を迎えました
初めての栽培でドキドキでしたが。。枝豆ってこんな味がするんだとちょっと感動しました
枝豆にうるさいクー(猫)も食べていて、ホッとした




電動の草刈機を入手し、草刈りが楽に進むかと思いきや。。
草刈機で刈った方がいい所と手で刈った方がいい所があると判明し

手と機械を使い分けて、コツコツと刈っています
でね、腕も手も筋肉痛でパンパンになってるけど。。
草は待った無しなので、それでも刈っていると
草に対して、怒れてくる
(八つ当たりです。。)

私にとっては、このとんでもなくぼうぼうな状態が異常に感じて
どうして?って思う
(慣行でやっている人から見たら、そりゃ当然って言われるんだろうけど。。)

土のバランスが、悪いからとか。。頭では色々と思うけど
それだけでは、納得できない自分もいて。。
どんな肯定的な理由があるんだろう?って、思う

しかし先ずは、荒れてる自分はどうして?から始めないと
まぁ、ろくな事にならない

時間に追われて、やらなきゃ!になっていたと気が付き
選択肢が、1つしかない状態って言うのは気持ち的にも大変だと思いました
選択肢を自ら作ってあげる癖みたいなのをつけた方がいいと改めて思います

ちなみに。。後でわかったのですが
一反に膝丈の草がびっちり生えていると1トン位の重量だそうで
(うちは、腰以上なので倍位。。笑)
畑に必要なものが、十分に入るって事なんだと知り
ちゃんと必要なものを与えてもらっていると感謝し
やる気も湧いて来ました

あとは。。楽に出来る方法が出てくると最高だなぁ






















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する