ケール復活

20170901185206bcd.jpg
春に花が咲いて、終わりかと思いきや。。葉がこんもりして来て凄い生命力だと驚きます
涼しくなって来たので食べてみたら、ちょっと苦味あって美味しかった
また、葉っぱが食べるのは嬉しい



やる順番が、入れ替わった事もあり
やっときゅうりのトンネル?を1つ完成させました
(あと、2つのために竹を伐採中。。)

だいぶ、大きくしてしまったので蔓同士が絡み合っていて
蔓を切らないように丁寧に解いていると、私の方が混乱して来て。。
こうゆうの得意だと思っていたけど、1つならまだしもやる限界があるのだと知り

混乱が、治らないので。。私の方が、絡まって来たー!と言ってみたら
また、集中が戻って来て。。こうゆうのにも効果があるんだと知りました

竹で組んだ骨組みにネットをかけて、きゅうりを一株づつ絡ませていて
活きのいい奴らは、とても蔓が長くて反対側まで届きそうでどうしようかと思ったけど
この際、反対側まで行ってしまえって思い
蔓を向こう側にエイっと投げていると、物干し竿に洗濯物を干してるみたいで
笑ってしまいました

こんな穏やかな時間とは裏腹に、何だか落ち着かなくてココに居られない時間が多く
どうしたものかと思っていましたが。。お風呂でぼんやりしててフッと出て来たのが
見たくないのちょっとだけ見たから、もういいよね。。って
(それは困ります)
せっかく開いたシャッターを自主的に閉めていました
このそわそわな感じ、覚えておこうと思いました






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する