渋皮の栗

20171011224645db1.jpeg
この前、収穫した栗を渋皮煮にしようと少しずつ剥き始めました
包丁で1つずつ剥くのは、超面倒いと思いつつも
食べたい一心で剥き始めると。。剥くのが、面白くて止まらなくなります
どっちやねんっとツッコミが入りそうな、面倒臭い女であります



今日もバイトの日で
昨日、思い付いた事を他の人にも実践するチャンスだと思い
試して見ましたが。。まぁ、ぎこちない感じでしたが
思った時に伝える事が出来て、良しと思いました
言おうとする時に何かが引っかかるので
それが何か分かったら、楽に言えるようになるのでは?とちょっと期待もしています

ちょっとこの話からずれますが。。。
作業をする前に必ず打ち合わせをしてから、取り掛かるようにしているのですが
私の中のこうでなくてはいけない。。って、拘りが強すぎて
それぞれの人の特性を考えると、やりずらいかもって反省し
今日はあえて、要はどうなればいいかって所だけが揃っていればOKと伝えて
作業に取り掛かった所、思い思いに作業をしてて

最初は、これで終わるのか?って心配になりましたが
時間の経過と共に工夫し始め、楽しそうだしどんどん作業スピートが上がり
予想以上に早く終わって、驚きました

それを見ていて。。
大きな誤解をしていたんだと思い
着地点が分かっていると、自由になれるんだと思いました








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する