鉄砲玉

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8







学生時代、よくお母さんに鉄砲玉って言われてて
出かけたらなかなか帰ってこない子でした
この言葉は、私の傾向をよく表しているなって実感しました

ここ数日間、考えたり思いつく限りの出来ることをし
やるだけやったら、待つって気が付いたけど・・
やってみたら、何してていいか分からない 笑
ヒントになった竜馬伝のシーンを思い出しながら、思いつく限りジタバタしていると

はたと、肯定的なお願いを宇宙にしていて
カメラに関してことだけ”う~ん”って肯定的にしようとしても
基本在り方が、深刻(否定的に)になっていたら否定的な方が、優先的に叶うのでは?って思い

止めてたものを再開したり、ワクワクした事をしたりして
望みでもある、肯定的な自分で過ごす様に方針を変えました 笑

すごいスピードで行くところまで行って、あっ違った!って思ったら
また、すぐ帰って来る
鉄砲玉みたいな自分の特性が、今まで好きじゃなかったのですが

行ってみてやっと知れた自分の思い込みとか沢山あって
ちょっとだけ、この特性がアリかもって思えました











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する