これはこれで

E-PL5 + Makro-Kilar 40mm F2.8 Type-D






ごくたまに、気配が消えてるらしく・・
友人や旦那にビックリされる事があります

自分でも何でそんな時があるのか不思議でしたが

最近触れる小さい頃の記憶の中の私は、まさに存在感の無い子だったなぁと思います

今まで無意識下で存在感が埋もれる事が、当事の感覚に戻るような気がし怖くて
一生懸命アピールしていたんだと、ふっと思いました

でも今、当時の感覚に触れてると
懐かしさも手伝って、これはこれでいいなぁって思いました



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する