不思議な心地

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8






今日は、のんびり篭って映画を見ていました
「クラウド アトラス」を見終わって
遊びで自分に置き換えてみたら・・
色んな人生が、大きな自分と言う器のような中に入っているんだと実感しました

夕日が沈んでいくように切なくなって、何かが終わるように感じていて
そんな自分にもちょっとビックリしました

すると、ロジックっぽいけど・・
終わるのを切なく思っている自分が、いるって事は・・

終わりにして、次に行こうって決めている自分がいるんだとも微かに思いました
でも、それは今認識できないところの自分なんだろうとも思います

興味深々だし、手が届きそうで届かないもどかしい感じが
不思議と、ちょっと心地いいなって思いました



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する