一つの生き物のよう

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8






山は、木や色んな植物が共生しているコミュニティのように思える

でも、別の角度から見たら
そこで生きている生き物すべてが、体で言うところの細胞だったり内臓の役目を果たし
山が、一つの生き物のようにも思える

奇跡のようなバランスに思えました

きっと、私の中も本来はそゆうもんなんだろうなぁって思いました




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する