とある矛盾

LEITZ-MINOLTA CL+ M-Rokkor 28mm/F2.8






気が付かない”とある矛盾”が、自分の中にあるんだと思いました
自分の傲慢さに気が付かない事自体が、ずっと私の中で問題になってたんだって・・・
(もしかすると言葉が、変わるかもしれないけれど)

ずっと、苦しかったくせにどんな自分か知らない
分からないままにして来てしまったんだとも思いました

道の所々にヒントと言う置石があって、それを一つずつ拾っている感じで
拾い集めたものを見ていると奥で微かな痛みが、疼くような感じがします





コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する