目線

Makro-Kilar 40mm F2.8 Type-D




ハオルチア属「天守閣」、模様とスポンジの様な質感に惚れて、家に来てもらいました
(個人的な見解ですが・・ハルチオアは、成長が遅いので盆栽の様にじっくり楽しむのにおススメです)

撮っている時は、ウヒャウヒャ言って夢中だったので気が付きませんでしたが
上がってきた写真を見て、多肉をいつも見ている自分の目線そのまま・・(後、上からもじっくり)
今更ながら・・ホントに自分の視点を客観的に知る事が出来るんだと実感しました










コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する